スマホ ガジェット

【iPhone修理】iPhone4アクティベート、復元【ライセンス認証】

どうも、皆様ハロにちわ!

とっつぁんぼうやのたっくんです。

前回、iPhone4を復活させるために、劣化して膨らんだバッテリーを交換しました。さぁこれでiPhoneが復活だ!と思ったのですが、SIMカードが入っていないため、iPhoneが認証してくれず起動させることができせんでした。

この原因を探るべく、インターネットの海をサーフィンしていると、どうやらアクティベートと復元という作業が必要なことが分かりました!

意外と復活までの道のりは長かったようです・・・。でも、復活させてiPhoneを家の中でWi-Fi専用機にしたいから頑張るぞ!というわけで、iPhone4アクティベート作業スタートです!




 

そもそもアクティベートとは?

アクティベートとは「ライセンス認証」のことです。ライセンス認証することにより、iPhoneから「機器の制限を解除して、すべての機能が使えるよ。」と認証されて、すべての機能が使えるようになります。

僕のiPhoneの場合は、SIMフリーではなくキャリア(ソフトバンク)から購入したので、ソフトバンクのSIMカードがアクティベートしてくれていました。

SIMフリーのiPhoneの場合は、SIMカードを販売しているどのキャリアも対応しています。

しかし、僕が今持っているiPhone4はソフトバンクの契約を解除しています。「それじゃあまたソフトバンクと契約せんといかんのか・・・。」というわけではありません!最近は、「アクティベートカード」という、キャリア契約しなくてもiPhoneをアクティベートできるものが売っています。しかも、そんなに高くないので、気軽に使わなくなったiPhoneをアクティベートすることができます。

それが、このアクティベートカードです!

僕の場合はソフトバンク用ですが、au、ドコモ用のアクティベートカードも発売されています。

 

iPhone4アクティベート用SIMカード取付

説明ばかりで長くなりました。早速アクティベートしていきましょう!

まずは、iPhoneの電源をオフにしてSIMカードを抜き出します。

本来なら、iPhoneに付属しているピンを使うのですが、僕は紛失してしまいました。(゚д゚;)

しかし、細くてSIMカードスロット横の穴へ差し込めるものであれば何でも使えます!

僕の場合は、クリップを曲げて使用しました!

ピンをスロット横の穴へ少し強めに押すと、SIMカードスロットが出てきます。

そして、SIMカードスロットへ先程のアクティベート用SIMを取り付けます。

最後に、SIMスロットをiPhone本体に取り付けて作業は完了です!

 

iPhoneの復元

僕のiPhoneの場合、アクティベートSIMを入れ電源を起動したら下記の画面が出ました。

どうやら、iTunesに接続して復元しなければいけないようです。というわけで、早速iTunesに繋いでみました!

すると、ソフトウェアの更新が始まりました。しばらく扱ってないので、ソフトウェアが最新版へ更新されています。

更新が完了すると、下記のような警告画面が出てきました。

どうやら、iPhone側に問題があるようで、iPhoneの更新か復元が必要なようです。僕の場合、iTunesにも本体にもiPhoneのデータがないので、「復元」を選択しました。

iPhoneを工場出荷時の設定に戻していいかとの確認画面がでました。元のデータには何も入っていないので、「復元と更新」を選択。

iPhoneの復元画面が表示されました。ここからしばらく放置して、iPhoneの復元を待ちます。

 

上のスクリーンショットのような画面がつらつらと出てきますので、ひたすら待ちます。

上記の画面が出てきたら、iPhoneの復元は完了です。画面内容に従って復元作業は完了です。

お疲れ様でした!

 

まとめ

iPhone復元作業はいかがでしたでしょうか。

iTunesにデータをバックアップしている場合は、iTunesに「バックアップから復元」という選択肢が出るので、そちらから復元します。

もうデータは必要ないよって人は、新しいiPhoneとして復元と設定をします。

パソコン操作が多い作業なので、少々面倒くさい場面もありますが、iPhoneが復活するとiPad的な使い方ができて便利ですよ!内部データの容量を気にせず写真やアプリなどとって楽しむことができます!もちろんWi-Fiが繋がるので、データ転送やネット、メールの使用が可能です!

家に使わず眠っているiPhoneがある方は、これを機に復活させてみてはいかがでしょうか。

皆様、最後までご覧頂き誠にありがとうございました!






  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とっつぁんぼうや

アウトドア、釣り、ガジェット、車、DIYギター、音楽好きのとっつぁんぼうやのページです。 双極性障害、恐慌性障害(パニック障害)を発症し現在療養中。 Occupation to heal oneself(自分自身を治す職業)を信念に、FREE LIFEを実践しています。

-スマホ, ガジェット
-, , , ,