スマホ ガジェット

【ASUS】Zenfone Max(M1)バッテリー交換方法紹介【ZB555KL】

どうも、皆様ハロにちわ!

とっつぁんぼうやです。

今回はASUSのZenfone Max(M1)のバッテリー交換方法を紹介したいと思います!

2018年に発売した本機ですが、価格が安いのに4000mAhという大容量バッテリーを備えた機種となっています。

スペックとしてはエントリー機としての位置づけなので、我が家では現在ネットとYouTube専用機となっております。

子供用として使用していましたが、バッテリーがへたってきたので、バッテリー交換をしていきたいと思います!

それでは早速みていきましょー!

 

Zenfone Max(M1)バッテリー交換に必要なもの

まずは交換用バッテリーです。

アマゾンにはZenfone Max(M1)のバッテリーが取り扱いがなかったため、参考としてZenFone 4 Maxのリンクを紹介します。

AliExpressという海外ECサイトにはZenfone Max(M1)の取り扱いがあります。下記のリンクから購入可能です。

AliExpressリンク⇒Zenfone Max(M1)バッテリー

バッテリー交換キットには精密ドライバー等の工具が付属されていますが、バッテリー単体を購入した場合は精密ドライバーキットが必要になります。

準備が整ったら早速交換していきましょー!

 

Zenfone Max(M1)バッテリー交換方法

※ここからは自己責任での作業となります。本体分解による故障、異常に関してメーカー、当ブログは一切責任を持ちません。

 

スマホ本体のSIMスロットを外します。

カバーの隙間に差し込みカバーを外していきます。

カバーがかなり固いので、カバーを破損しないように注意しながら外していきます。

下の写真がカバーを取り外した状態です。

赤丸部のネジを取り外します。

ネジを外すと、黒いカバーが外れます。

赤枠部のバッテリー端子を取り外します。

バッテリーを取り外します。

新しいバッテリーを取り付け、端子も取り付けます。

バッテリー端子を固定している金具を取り付けます。

カバーを取り付けます。

SIMスロットを取り付けます。

部品をすべて取り付け終わったら、電源を入れ問題なく作動すれば作業完了です!

お疲れ様でした!

 

まとめ

スマホのカバーが簡単に外れたら10分程度で終わる作業でした。

バッテリーの取り外しと取り付けは、過去実施したバッテリー交換と比べてやりやすい作業でしたね。

皆様、最後までご覧頂き誠にありがとうございました!

AliExpressリンク⇒Zenfone Max(M1)バッテリー

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とっつぁんぼうや

アウトドア、釣り、ガジェット、車、DIYギター、音楽好きのとっつぁんぼうやのページです。 双極性障害、恐慌性障害(パニック障害)を発症し現在療養中。 Occupation to heal oneself(自分自身を治す職業)を信念に、FREE LIFEを実践しています。

-スマホ, ガジェット
-, , , , , , , ,