工具 DIY

重たい工具箱にキャスターをつけたら作業が捗ってしょうがない話

どうも、皆様ハロにちわ!

とっつぁんぼうやです。

 

僕は前職で現場サービスをしたり、家でDIYしたりしているので、工具が大好きです!

しかし、色々な作業をするにあたって必要な工具を揃えていくと、どんどん工具箱が重くなって運ぶのが面倒になってきました・・・。

常に使う工具と使う頻度が少ない工具と入れ物は分けているのですが、それでも重い!

そんな中スーパーへ買い物へ行くと、1個69円でキャスターが売っているじゃないですか!

激安キャスターを見ながら使いどころを考えてみると、「工具箱の底に取り付けたらいいんじゃね?」という結論に至り早速4個買って取り付けてみました!

取り付け方法は簡単なので、早速見ていきましょー!

 

準備する部材

・キャスター

created by Rinker
ハンマーキャスター(Hammer Caster)
¥168 (2021/09/22 16:56:27時点 Amazon調べ-詳細)

・六角ボルト(M4×10mm)

・六角ナット(M4)

created by Rinker
トラスコ中山(TRUSCO)
¥582 (2021/09/22 12:49:54時点 Amazon調べ-詳細)

・ワッシャー(M4)

created by Rinker
トラスコ中山(TRUSCO)
¥452 (2021/09/22 12:49:54時点 Amazon調べ-詳細)

・スプリングワッシャー(ばね座金)

created by Rinker
トラスコ中山(TRUSCO)
¥371 (2021/09/22 12:49:55時点 Amazon調べ-詳細)

ボルト類は別途ホームセンターのバラ売りで購入しました。

それでは早速取り付けていきましょー!

 

工具箱にキャスター取り付け

この工具箱にキャスターを取り付けます!

工具箱の底面にキャスターの穴位置をけがきます。

けがいたらドリルでボルト用の穴を開けます。

キャスターとボルト類は下の写真の順番で取り付けます。

スパナかラチェットでボルトをしめます。

底面4ヶ所に同じ方法でキャスターを取り付ければ作業完了です!

お疲れ様でした!

 

まとめ

作業中に工具箱を動かす時には持ち上げなければいけなかったのが、キャスターを取り付けることによって動かすのがめっちゃ楽になりました!

引きずらず工具箱を移動することができるので、床も傷つきません!

工具箱にキャスターを取り付けたらいいことずくめなので是非チャレンジしてみて下さい!

皆様、最後までご覧頂き誠にありがとうございました!

created by Rinker
ハンマーキャスター(Hammer Caster)
¥168 (2021/09/22 16:56:27時点 Amazon調べ-詳細)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とっつぁんぼうや

アウトドア、釣り、ガジェット、車、DIYギター、音楽好きのとっつぁんぼうやのページです。 双極性障害、恐慌性障害(パニック障害)を発症し現在療養中。 Occupation to heal oneself(自分自身を治す職業)を信念に、FREE LIFEを実践しています。

-工具, DIY
-, , , , , ,