雑記

第二種冷媒フロン類取扱技術者更新講習のWEBでの申し込み方法

どうも、皆様ハロにちわ!

とっつぁんぼうやです。

 

以前、第二種冷媒フロン類取扱技術者の住所や勤務先の変更方法を紹介しました。

この資格は5年毎に更新講習を受ける必要があります。

今回、資格更新のお知らせが手紙で連絡がきたので、更新講習の方法を紹介したいと思います。

それでは早速見ていきましょー!

 

第二種冷媒フロン類取扱技術者更新講習の申し込み方法

まずは、日本冷媒・環境保全機構(JRECO)のホームページを検索し、第二種フロン類取扱技術者の項目をタップします。

ページ内赤枠部の「更新講習会について」をタップします。

更新についてのページへ移動するので、赤枠部の「WEB申請フォーム」をタップします。

更新のご案内のページへ移動するので、下へスクロールし「WEB申込利用規約に同意する」にチェックを入れ、赤枠部の「WEB申請入力」をタップします。

更新講習会一覧のページへ移動します。自身が受けたい都道府県を調べるために、赤枠部の選択ボタンをタップして自身が受けたい都道府県を選択します。

選択した都道府県の会場のみ表示されるページへ移動します。自身が受けたい日程の講習会の下部にある赤枠部の「申込」をタップします。

更新講習の受付ページへ移動します。住所・氏名・生年月日・性別・メールアドレス・勤務先等を記入し赤枠部の「入力内容を確認する」をタップします。

記入した内容の確認画面へ移動するので、入力内容に問題がなければ赤枠部の「入力内容に問題がないことを確認し、送信します」をタップします。

更新申込の完了画面へ移動します。これで申請は完了です。

記入したメールアドレスに「冷媒フロン類取扱技術者更新購入申込み仮受付の件」というメールが届きます。

そのメールアドレスに記載されている入金先の口座に入金すれば申し込みは完了です。

お疲れ様でした!

 

まとめ

郵送での申請も可能ですが、WEB申し込みだと費用は15,400円で書面だと16,500円と費用が1,100円も差があります。

先程紹介した申込方法の通り、WEB申請は難しくありません。

スマホで簡単にできるので、更新のお知らせがきた場合は是非WEB申請をしてみて下さい!

皆様、最後までご覧頂き誠にありがとうございました!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とっつぁんぼうや

アウトドア、釣り、ガジェット、車、DIYギター、音楽好きのとっつぁんぼうやのページです。 双極性障害、恐慌性障害(パニック障害)を発症し現在療養中。 Occupation to heal oneself(自分自身を治す職業)を信念に、FREE LIFEを実践しています。

-雑記
-, , , , , , , , , ,