ガジェット

【入門編としておすすめ!】お手頃価格なゲーミングヘッドセットを購入してみた!

どうも、皆様ハロにちわ!

とっつぁんぼうやです。

スイッチでボイチャをしながらフォートナイトをしているのですが、今までは百均のイヤホンマイクを使用していました。

しかし、ゲーム音の臨場感やマイク機能に不便さを感じるようになってゲーミングヘッドホンを購入することに決めたのです!

キングストン(Kingston)レイザー(Razer)のような有名どころは予算がなくて手が出せない。だけど低価格帯の中華製品を見ても違いがよく分からない・・・。

色々と悩んだ結果、まずは入門編として低価格帯の中華製品の中から良さげなゲーミングヘッドセットを購入してみることにしました!

そして買ったゲーミングヘッドセットがこちら!

購入時は1,999円でした。2,000円を切る値段で買えるなんて驚きです!

それでは早速見ていきましょー!

 

ゲーミングヘッドセット開封

まずは箱から

しっかりとした外装です!早速開封して商品を見てみます!

商品の中身は下記の通りです。

  • ゲーミングヘッドセット本体
  • ヘッドホン変換アダプター
  • 取扱説明書(7国語対応)

そして1年保証を対応する旨とレビューやフィードバックをお願いする用紙が入っていました。

親切に内容が書かれていますので、もしも商品に不備があった際の対応はよさそうですね!

説明書は細かく製品に対しての説明が書いており、とても分かりやすいです。

それではゲーミングヘッドセットを見ていきましょー!

 

ゲーミングヘッドセットレビュー

ヘッドセット外観

ゲーミングヘッドセットの外観はこんな感じです。

かなり厚めのイヤーパッドと頭頂部のパッドがついており、かなり着け心地がいいですね。

他のヘッドセットとは一線を画す迷彩柄ってのもかっこいいですよ!

ヘッドの調節も細かな段階で調節できるので、自分に合ったサイズ感で着用することができます!

細かい所を言うと、ヘッドセットにRとLが表記されているので、着け間違える心配はありません!

まぁマイクの向きで分かるんですけどね(゚д゚;)

このヘッドセットは、ハウジング部とマイク部にLEDがついており、オシャレ?に光らせることが可能です!

LEDを点灯させたい場合はUSBから給電する必要がありますが、USBから給電しなくてもイヤホンプラグをゲーム機に接続すれば、ヘッドセットとしての機能は使えますので、そこはお好みで使用してみて下さい!

 

ヘッドセット操作部

続いて、ヘッドセットの操作部はこんな感じです!

  1. マイクの音量調節
  2. マイクON
  3. マイクOFF

操作部は上記の3個だけとシンプルです。マイクに対する操作だけですから、これだけで十分ですね。

 

ヘッドセットジャック

このヘッドセットには、イヤホンジャック用プラグとヘッドセットLED部給電用USB端子がついています。

プラグは3.5mmの4極で、USBはTypeAです。

どちらも一般的に使われている規格なので、ゲーム機の他にオーディオやスマートフォン等のイヤホンジャックに対応しています。

スマホの場合は、音楽を聴いたり、動画を視聴したり、通話にも使用可能ですよ。

付属のケーブルを使えば、デスクトップパソコンのオーディオ端子に繋いで使用できます。

緑色のプラグがオーディオ用で、ピンク色のプラグがマイク用です。

 

使用感

厚めのイヤーパッドと頭頂部のパッドのおかげで負担のかからない装着感です。細かいヘッドの調整ができるので、自分の耳の位置に合った場所に固定することができますしね。

音質に関しては、高音から低音まで分かれてハッキリ聞こえます。音の厚みが少し物足りない感じがしますが、2,000円以下でこの音質なら大満足ですよ!

マイクに関しては、ノイズもなくはっきり音声が出力されています。感度としては、静かな空間なら周りの音も拾ってしまう位に感度がいいですね。有線ケーブルでゲーム機と接続しているので、音声のタイムラグはありませんでした。

 

まとめ

1,999円でこの機能!僕は買って大満足です!

キングストン(Kingston)レイザー(Razer)のような有名メーカー品を購入しなくても、低価格帯でこれだけの品質のヘッドセットがあることに驚きました!

イヤホンマイクからヘッドセットに変えてからは、ゲーム環境が一変して更に楽しめるようになりましたね!

ゲーミングヘッドセットを初めて購入する方は、入門編として低価格帯のものを購入するのもアリですよ!

皆様、最後までご覧頂き誠にありがとうございました!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とっつぁんぼうや

アウトドア、釣り、ガジェット、車、DIYギター、音楽好きのとっつぁんぼうやのページです。 双極性障害、恐慌性障害(パニック障害)を発症し現在療養中。 Occupation to heal oneself(自分自身を治す職業)を信念に、FREE LIFEを実践しています。

-ガジェット
-, , , , , , , , , , , ,