木工作業

【DIY】収納棚にすのこで棚板追加【廃材利用】

どうも、皆様ハロにちわ!

とっつぁんぼうやです。

以前廃材で仕事道具用の収納棚を作ったのですが、一点気になる部分があります。それは二段目の棚が高すぎて収納力があまりないということです!問題の収納棚をご覧ください!

見て頂ければ分かると思いますが、二段目の棚の高さが高すぎて有効活用できていない状況です。収納する物が乱雑になって見た目もよくないですね。そもそもあんたが乱雑に置いているのが原因では?という意見は受け付けません。(゚д゚;)

廃材で作った収納棚やしお金をかけたくない・・・。と考えていたところ、大掃除で出てきたすのこを思い出しました!廃材はまだあるし、すのこで棚を作って収納力がアップしてみよう!

というわけで早速作業にとりかかることにしました!

created by Rinker
大竹産業(Otake Sangyo)
¥1,108 (2021/09/23 01:51:20時点 Amazon調べ-詳細)



すのこ収納棚の部材制作

まずは材木の表面をやすりで研磨します。

研磨後に水で濡らしたウエスで材木を拭きあげ塗装します。

次にすのこを用意します。

ちょっとこれではスカスカで物が置けるような状況ではないですね・・・。というわけで他のすのこから板を拝借し間隔をつめることにしました!

間隔を詰めて塗装したすのこがこちらです!

間隔が埋まって物を収納しやすくなりましたね。間隔が空いてないすのこもあるのですが、我が家にはなかったので知恵を絞って作りました!(白目)

既設の収納棚にすのこ固定用の骨組みを取り付けます。

固定が終わればすのこを上に乗せて固定して完成です!

棚上部のデッドスペースにすのこ棚を追加したことによって細かい工具や材料が収納できるようになりました!

まとめ

廃材になる予定のすのこを再利用し、追加の棚を作れたので今回は大収穫でした!

こうやって廃材を利用して新しい物を作っていくのも楽しいですね!今後も廃材を利用して色々作っていきたいと思いますので、是非ご覧下さい!

皆様、最後までご覧頂き誠にありがとうございました!

created by Rinker
大竹産業(Otake Sangyo)
¥1,108 (2021/09/23 01:51:20時点 Amazon調べ-詳細)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とっつぁんぼうや

アウトドア、釣り、ガジェット、車、DIYギター、音楽好きのとっつぁんぼうやのページです。 双極性障害、恐慌性障害(パニック障害)を発症し現在療養中。 Occupation to heal oneself(自分自身を治す職業)を信念に、FREE LIFEを実践しています。

-木工作業
-, , , , ,