骨伝導ヘッドホン ガジェット

Shokz(旧AfterShokz)「OpenRun Pro」レビュー【Bluetooth接続方法解説】

どうも、皆様ハロにちわ!

とっつぁんぼうやです。

 

以前レビューさせて頂いた、Shokz(旧AfterShokz)のAeropexから更に進化した骨伝導ヘッドホン「OpenRun Pro」が発表となりました!

骨伝導ヘッドホンといえば、耳を塞がず音楽や音声を聞くことができるので、ウォーキングやweb会議で大活躍する大変便利なガジェットです。

今まで当ブログでは様々な骨伝導ヘッドホンを紹介させて頂きましたが、今回はフラッグシップ機のAeropexの後継機となっており、音質や使い勝手等色々と進化しているようですよ!

それでは進化した骨伝導ヘッドホンOpenRun Proを早速みていきましょー!

Aeropexを購入したい方は下のボタンをクリック

今すぐOpenRun Proを購入する

※Shokz OpenRun Pro直販サイトへのリンクです

OpenRun Proレビュー

OpenRun Pro開封

まずは箱の外観から!

何だかやたらとでかいです。

箱を開けてみると・・・

OpenRun Proと何やら特典のような箱が同梱されていました。

同梱されている箱を開けてみると、エコバッグのようなものが出てきました!

いいデザインのバッグだと思いますね!

それでは続いて本体のほうを見ていきましょー!

箱のサイズは前モデルのAeropexと同じですね。

箱を開けてみるとこんな感じです!

ハードなキャリングケースが出てきました。

Aeropexのケースはシリコン製のケースだったので、更にケースが堅牢になっています。

それでは本体を見ていきましょー!

付属品は下記となります。

  • OpenRun Pro本体
  • キャリングケース
  • マグネット充電ケーブル
  • ユーザーガイド
  • 法律上のご注意
  • アプリケーションガイド
  • シリアルナンバーカード

Aeropexは充電ケーブルが2本付属していたのに対し、OpenRun Proは1本でした。

しかし、キャリングケースに充電ケーブルを収納できるスペースがあるので、個人的にはとても気に入りましたよ!

 

OpenRun Pro外観

OpenRun Proの外観はこんな感じです。

Aeropexと比べて音量ボタンが大きくなっており、操作性が上がっています。

そして、独自の「Shokz TurboPitch™」技術により、低音再生能力を高めており、2基のCoreCushion(低音エンハンサ)をトランスデューサの中に内蔵しています。これにより、聞こえてくるサウンド、ビート、コーラスの余すことなくお楽しみできるとのこと。

つまり、Aeropexより操作性が優れ、音質も向上したということです!

音質については、是非OpenRun Proを購入して体験してみて下さい!

Aeropexを購入したい方は下のボタンをクリック

今すぐOpenRun Proを購入する

※Shokz OpenRun Pro直販サイトへのリンクです

それでは、OpenRun Proがどう進化しているのかをAeropexと比較してみましょー!

OpenRun ProとAeropexの外観比較

まずは、外観から比較していきます。

Aeropexが既に小型化されているため、一見外観に違いはないように見えますが、音質向上のためかイヤホン部分がOpenRun Proのほうが少し大きくなっております。

重量はこんな感じです。

OpenRun Proのほうが多少重量がありますが、装着した感じではその差は感じられませんね。

半日程装着して作業していましたが、Aeropexと比べて重量を感じて疲れるという感じはありませんでした。

この差で低音や音質がよくなっているので、個人的には気になりませんね。

続いてスペックの比較をしていきましょー!

 

OpenRun ProとAeropexのスペック比較

OpenRun ProとAeropexのカタログスペックの比較はこんな感じです。

製品名 OpenRun Pro Aeropex
防塵防水性能  IP55 IP67
バッテリー駆動時間  最大10時間 最大8時間
充電時間  約1時間 2時間
待機時間  最大10日 最大10日
重量  29g 26g
Bluetooth® Version Bluetooth® v5.1 Bluetooth® v5.0
保証期間 2年 2年

Aeropexと比べ防塵防水性能や重量に違いはありますが、バッテリー駆動時間が長くなったり、充電時間が短くなったり等かなりの進化が見られますね。

個人的にはバッテリー駆動時間が長くなったことが一番嬉しいです!

 

スマホへのBluetooth接続方法

OpenRun Proをスマホに接続する方法を紹介したいと思います!

OpenRun Proを電源オフの状態で+ボタンをLEDが赤と青に交互に点滅するまで押します。

スマホのBluetooth設定画面を開き、Bluetoothをオンにします。

Bluetoothをオンにすると、使用可能なデバイスの表示欄に「OpenRun Pro by Shokz」と表示されるので、こちらをタップします。

タップすると、OpenRun Proをペアリングするかの確認画面が表示されるので、「ペアリング」をタップします。

ペアリングされたデバイス欄にOpenRun Proが表示されれば接続は完了です!

お疲れ様でした!

 

まとめ

Aeropexでも骨伝導ヘッドホンの音質の良さに感動したのに、OpenRun Proは低音と音質が更にグレードアップして非の打ち所がない骨伝導ヘッドホンに仕上がっていると思います!

現在は、クラウドファンディングサイトGREEN FUNDINGで出資を募り始めています。GREEN FUNDINGでは、ブラックとブルー2色の早割価格で展開されています。

最新骨伝導ヘッドホンOpenRun Proが少しでも気になる方は、下記から購入されてみてはいかがでしょうか。

Aeropexを購入したい方は下のボタンをクリック

今すぐOpenRun Proを購入する

※Shokz OpenRun Pro直販サイトへのリンクです

皆様、最後までご覧頂き誠にありがとうございました!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とっつぁんぼうや

アウトドア、釣り、ガジェット、車、DIYギター、音楽好きのとっつぁんぼうやのページです。 双極性障害、恐慌性障害(パニック障害)を発症し現在療養中。 Occupation to heal oneself(自分自身を治す職業)を信念に、FREE LIFEを実践しています。

-骨伝導ヘッドホン, ガジェット
-, , , , ,