ガジェット

ノートパソコン作業の姿勢改善に!超軽量アルミノートパソコンスタンドレビュー

どうも、皆様ハロにちわ!

とっつぁんぼうやです。

 

ノートパソコンで事務作業をしていると、自然と姿勢が悪くなり腰が痛くなっているのを感じます。

姿勢改善しながら作業したいなと思い調べてみると、最近はスタイリッシュなノートパソコンスタンドが沢山あることが分かりました。

その中で僕が選んだのはこちらです!

安い物は1000円台から、高い物では3000円以上のものもありました。

その中でこちらを選んだ理由は、アルミで軽量なことと、ノートパソコンに手を置く時に手が痛くなりにくい構造になっていたことが決め手でした。

それでは早速みていきましょー!

 

アルミノートパソコンスタンドレビュー

まずは外箱から。

簡素な梱包ですが、段ボールなので頑丈です。

外箱を開けたらこんな感じです。

専用のケースに入っていました。質感はサラサラしていて、触った感じしっかりしたケースです。

さぁいよいよ本体が出てきますよ!

アルミ製で滑り止め用のゴムが各所についています。これはなかなか期待できそうです。

重さは実重量258gでとても軽いですね。バッグに入れて持ち歩いても負担にはならないと思います。

アルミスタンドを開いたらこんな感じです。

手が当たる箇所のカーブした部分にもゴムがついているので、特にキーボードを打つ時に痛むという感覚はありませんでした。

高さは7段階調節ができます。これだけ細かく段階を調整できたら、自分に合った高さに調整できそうです。

ノートパソコンを乗せるとこんな感じです。乗せているパソコンはHPのSpectre 13インチです。

13インチでもかなりの安定感があります。15インチクラスのノートパソコンを乗せても安定感はありそうですね。

 

まとめ

試しに高さ2段階で数時間パソコンでの作業をしましたが、このアルミスタンドがあるのとないのでは腰への負担がかなり違うことが分かりました。

ノートパソコンの位置が高くなることにより、自然と猫背になっていた背中が真っすぐになっているようです。

キーボードの打ち込み作業は、手にアルミスタンドの干渉がありますが、前述したとおりゴムがついているので痛くなりにくいですね。

長時間のノートパソコンでの作業でも腰の違和感を感じにくく、集中力が持続できます。

このノートパソコン用アルミスタンドがあるのとないのとでは、腰の負担や集中力にかなりの差があると実感しました。

テレワークや出張が多くノートパソコンを使う機会が多い方は是非こちらのノートパソコン用アルミスタンドを使ってみて下さい!

かなり作業が楽になりますよ!

皆様、最後までご覧頂き誠にありがとうございました!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とっつぁんぼうや

アウトドア、釣り、ガジェット、車、DIYギター、音楽好きのとっつぁんぼうやのページです。 双極性障害、恐慌性障害(パニック障害)を発症し現在療養中。 Occupation to heal oneself(自分自身を治す職業)を信念に、FREE LIFEを実践しています。

-ガジェット
-, , , , , , , ,