自動車いじり LED化

【DIY】ルークスポディションランプLEDに交換【DBA-ML21S】

どうも、皆様ハロにちわ!

とっつぁんぼうやです。

 

LEDっていいよね!

というわけで今回はポディションランプのLED化に挑戦したいと思います!

ちょっと手ごわい作業なので、内容をよく見ながら参考にして下さい。

今回交換するLEDランプはこちら!

それでは早速みていきましょー!

 

ポディションランプ交換方法

まずはボンネットを開けるために赤枠部を引っ張ります。

ボンネットの隙間から見える金具を上に上げながらボンネットを開けます。

 

運転席側のポディションランプ交換

運転席側はワイパー液用の配管を外す必要があります。

赤枠部のクリップを外し、配管を反時計回りに回すと外れます。

更にその先についている配管も外します。こちらは引っ張るだけで外れます。

赤枠部のヘッドライトのカバーを反時計回りに回し外します。

ここからは気合いと根性でポディションランプを反時計回りに回して取り外します。

LEDライトに交換したら点灯確認をして元に戻します。

ヘッドライトカバーとワイパー液配管を復旧すれば作業完了です!

 

助手席側のポディションランプ交換

助手席側はワイパー液配管がないのでいくらか簡単です。まずヘッドライトのカバーを外します。

運転席側と同じく気合いと根性でポディションランプを反時計回りに回して外します。

LEDライトに交換したら点灯確認をして元に戻します。

これで作業は完了です!お疲れ様でした!

 

まとめ

交換後のポディションランプはこんな感じになりました。

やはりLEDランプの明るさはいいですね!

ポディションランプの位置がかなり交換しにくい箇所にあるため、交換には約1時間程かかってしまいました・・・。

うまく手が入ればそれだけ早く作業完了すると思うので、こちらの交換方法を参考に是非試してみて下さい!

皆様、最後までご覧頂き誠にありがとうございました!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とっつぁんぼうや

アウトドア、釣り、ガジェット、車、DIYギター、音楽好きのとっつぁんぼうやのページです。 双極性障害、恐慌性障害(パニック障害)を発症し現在療養中。 Occupation to heal oneself(自分自身を治す職業)を信念に、FREE LIFEを実践しています。

-自動車いじり, LED化
-, , , , , , , , ,