LED化

【DIY】メーターパネル照明LED化【アトレーワゴン】

どうも、皆様ハロにちわ!

とっつぁんぼうやです。

何回かお話していますが、僕はハロゲンよりLEDが大好きです!

ハロゲンの温かみのある色味も好きですが、LEDのクリアな明るさもいいですよね!

アトレーワゴン君にも、できるだけLEDをつけようとしています。

さて、今回はメーター照明のLED化です!

ヘッドライト関係を大体LED化できたので、今回からは室内照明をLED化していきたいと思います!




作業前準備

メーター照明のランプ型式が分からないので、まずはメーター周りをバラしていきます!

基盤がハチの巣みたいな感じになっていて若干気持ち悪いな・・・。(゚д゚;)

メーターパネルの外し方は、交換作業の項目でご説明します。

メインの照明は、赤丸部の4ヶ所です。今回はこちらを交換します。

メーターパネルを外して見てみると、親切にもランプの型式が書いていました!

ほうほう、T6.5のランプを用意すればいいんやな。というわけで早速アマゾンで注文!

注文したら翌日到着!アマゾン送ってくるのめっちゃ早いよね。∑(゚Д゚;)

メーター照明交換

まずは、フロントパネルを取り外していきます!

ギアをLに入れ、作業スペースを確保します。

ボルトがメータ近くに2ヶ所止まっているので、外します。

そして、内張りはがしでパネルの隙間からパネルを浮かしていき、パネルに繋がっているカプラーを外します。

外し方の詳細については、写真を撮り忘れています・・・。( ゚д゚)

外し方の詳細については後日改めてご説明致します。(ノД`)

追記:【アトレーワゴン】エアコンパネル照明LED化にてフロントパネルの取り外し方を説明しました!

さて、気を取り直してメーターパネルを外していきます!

ボルトが奥ばった箇所にあるので、落とさないように注意して下さい。

外れたら、少し引っ張りだしてメーターパネルについているカプラーを外します。

配線が短く、メーターパネルを引っ張り出せないので注意して下さい。

メーターパネルを外した写真がこちらです。赤丸の4つのカプラーがついています。

外したメーターパネルがこちらです。ランプはつまみを半時計周りにクルッと外せばとれます。

少し固いかもしれませんので、壊さないように注意して下さい。

ランプを引っ張ると外れますので、こちらにLEDランプに交換します。

取り付けたら点灯テストです!LEDには極性があるので、仮で取り付けたら

ちゃんと点灯するか確認しましょう。僕は4ヶ所中2ヶ所点灯しませんでした。(´・ω・`)

点灯しなかった箇所は向きを変えて再度チャレンジ!

かなり明るくなりました!写真映りが悪いですが、本当はもっときれいに発色しています!

ちなみに交換前がこちらになります。

赤みが強いので、個人的には見にくいんですよね・・・。

うまくいったら取り外しと逆の手順で復旧します!

まとめ

メーター照明のボルトを外すところと、カプラーを外すところが作業しにくいところなので、そこを慎重にすれば問題なく作業できると思います。

またの機会に、メーターパネルの他の照明部分も交換していきたいと思います!

皆様、最後までご覧頂き誠にありがとうございました!







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とっつぁんぼうや

アウトドア、釣り、ガジェット、車、DIYギター、音楽好きのとっつぁんぼうやのページです。 双極性障害、恐慌性障害(パニック障害)を発症し現在療養中。 Occupation to heal oneself(自分自身を治す職業)を信念に、FREE LIFEを実践しています。

-LED化
-, , , , , , , , , , ,