自動車いじり LED化

【DIY】ルークスライセンスランプ(ナンバー灯)をLEDに交換【DBA-ML21S】

どうも、皆様ハロにちわ!

とっつぁんぼうやです。

 

最近ルークスのLED化を進めている最中なとっつぁんぼうやです。

最初にルームランプをLED化したのですが、今回はライセンスランプ(ナンバー灯)のLED化に手を出しました。

サッと交換できるかと思いきや、思ったより部品を外さないといけないので少しだけ大変でした・・・。

しかし、方法さえ分かっていればすぐできる作業ですよ!

今回交換したLEDはこちら!

T10のLEDランプが10個も入っていて2000円という驚異の価格です!

それでは早速みていきましょー!

 

ライセンスランプ(ナンバー灯)交換方法

まずは交換前の状態から。

バックドアを開けて赤枠部の11個のクリップを外します。

クリップは小さめのマイナスドライバーで引っかかっている部分を引き上げれば外れます。

クリップを全部外すとカバーが外れます。

上のカバーの一部を引っ張りランプに手が届くようにします。

写真のような白いクリップが4個ついているので、そこだけ外します。

ライセンスランプが隙間から見えるので、ソケットを回して外します。

LEDランプに交換して点灯確認します。

問題なければ、逆の手順で復旧して作業は完了です!

お疲れ様でした!

 

まとめ

バックドアのカバーを外すのが少し手間ですが、作業自体はそこまで難易度は高くありません。

慣れている方なら10分程度で交換できると思うので、是非チャレンジしてみて下さい!

皆様、最後までご覧頂き誠にありがとうございました!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とっつぁんぼうや

アウトドア、釣り、ガジェット、車、DIYギター、音楽好きのとっつぁんぼうやのページです。 双極性障害、恐慌性障害(パニック障害)を発症し現在療養中。 Occupation to heal oneself(自分自身を治す職業)を信念に、FREE LIFEを実践しています。

-自動車いじり, LED化
-, , , , , ,