工具 その他

【車内掃除にも】マキタ充電式ハンドブロワレビュー【UD182D】

どうも、皆様ハロにちわ!

とっつぁんぼうやです。

前回マキタの充電式インパクトを紹介しました。

今回は、インパクトと一緒に購入したマキタの充電式ハンドブロワの紹介をしたいと思います!

皆様にとってハンドブロワって聞きなじみのない言葉かもしれません。

日常の中では、街路樹の剪定をしているところで、下に落ちた落ち葉を風で吹き飛ばしす肩掛けタイプのエンジン式ブロワを見たことがある方が多いかと思います。

今回紹介するのは片手で操作できる電気式の小型タイプのブロワです。

DIYでの木工作業でネジの穴や隙間に入った木くずを掃除するの大変ですよね。(ノД`)

しかし、ハンドブロワがあれば瞬時に風で飛ばしてきれいにすることができます!

それでは早速見ていきましょー!

マキタ充電式ハンドブロワ外観、仕様

外観

まずは箱から!

箱のサイズは縦32㎝、横18㎝、幅16㎝とけっこうコンパクトです。

箱の中にコンパクトに収まっています。

続いて付属品を確認していきましょー!

中身は下から

  • ハンドブロワ本体
  • ノズル
  • ダストボックス

以上の3点となります。

各部の名称は下記の写真を確認下さい。

ハンドブロワを使用する際に操作する箇所は、引き金と風量調整つまみの2ヶ所なので難しいことはありませんよ!

ちなみに、僕はインパクトを購入したのでバッテリーはありますが、バッテリーと充電器のない方はそれらが付属したセットもあります。

しかし、インパクトを買えばバッテリーが2個付属されているので、インパクトを買ってハンドブロワーのみ買ったほうがお得だと思います。

付属品取付方法

吹き飛ばし作業をしたい場合はこのように取付けます。

吹き飛ばすだけでしたらダストパックは使いません。

吸い込み作業をする場合はこのように取り付けます。

ノズルを吸い込み口に取り付け、ダストパックを送風口に取り付けます。これでノズルからごみを吸い取りダストパックへ送風することができます。

ハンドブロワ仕様

取扱説明書から抜粋したハンドブロワの仕様を紹介します。

モデル UB182D
電動機 直流マグネットモータ
バッテリ BL1830B
電圧 直流18V
真空度 0~5.4kPa
(0~550㎜)
水柱
風量 0~2.6㎥/min
(㎥/分)
風速 80m/s(m/秒)
連続使用時間 強:約12分
中:約25分
弱:約75分
本機寸法 長さ525mm
幅155mm
高さ212mm
質量(バッテリ含む) 1.8㎏

マキタ充電式ハンドブロワレビュー

総重量1.8㎏なので多少の重量感はありますが、問題なく持ち運びできる範囲ですね。

風量を身の回りのものを使って風の強さを表現してみます。

弱は紙や薄い説明書などの冊子が飛ぶ程度、中は手袋が飛ぶ程度、強は車の中のシートに引っかかっている石やゴミが飛ぶ程度です。強に関してはかなり風量があり、試しに家の中で使ったら色々なものが吹き飛んで大変なことになりました。(゚д゚;)

中と強なら木くずや枯れ葉を一気に吹き飛ばすことができますね。弱の使用用途は僕は見出せませんでした。(ノД`)

充電式なので、場所を選ばす使えるということが最大の利点ですね。DIY作業中に電源を引っ張らなくてもすぐに使うことができるので、時間短縮にもなります!

まとめ

僕の場合はDIYでの木くずを飛ばしたり、庭の枯れ葉を一ヶ所に集めたり、車内の掃除でゴミを吹き飛ばすことに使っています。

充電式で場所を選ばないので、紹介した使い方以外にも様々な使い方ができるはずです!

マキタのインパクトやバッテリーをお持ちの方は是非使ってみて下さい!

意外と使い勝手がよくてびっくりしますよ!

皆様、最後までご覧頂き誠にありがとうございました!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

とっつぁんぼうや

アウトドア、釣り、ガジェット、車、DIYギター、音楽好きのとっつぁんぼうやのページです。 双極性障害、恐慌性障害(パニック障害)を発症し現在療養中。 Occupation to heal oneself(自分自身を治す職業)を信念に、FREE LIFEを実践しています。

-工具, その他
-, , , , , , , , , , ,